神崎恵さん愛用の大理石でできたまな板カッティングボードとグローバルの包丁

神埼恵まな板包丁

美容家の神崎恵さん。美しくさらに料理上手で家庭的で、今一番憧れている女性です。

料理上手になるには、まずは道具から・・・ということで料理の要となる包丁とまな板を調べました。

コンランショップのカッティングボード

大理石とマンゴーウッドの木でできた丸い形のカッティングボードは、セレクトショップ「ザ・コンランショップ」オリジナル商品です。

WHITE MARBLE & MANGO WOOD CHEESE BOARD

サイトで詳細を見てみると、実はチーズボードのようですね。
普通のまな板と違って、食材を切って、そのままお皿代わりとして、テーブルに出しても素敵に見えるのがポイントです。

また普通のチーズボードはウッド調が支流ですが、こちらは半分大理石で出来ているため、なんだか洗練された雰囲気すら感じます。

恵さんさすがはチョイスがオシャレです。

グローバルイストの包丁

神埼恵包丁グローバルイスト

恵さんが愛用している包丁は2種類あるのですが、両方とも同じブランドで、最近新たに加わったのが、グローバルの新ラインナップ「GLOBAL IST(イスト)」です。

通常のグローバルより、刃が鋭利になっていて、よりこだわりの切れ味を追及できます。

家庭料理から更にレベルアップをしたい人に向けた、上級者向け包丁で、まさに恵さん向けですね。

美容でもファッションでもなんでもグレードアップ&ブラッシュアップをしている恵さんにとって、料理もレベルアップしたいという気持ちが包丁にも表れています。

グローバル包丁「ペティーナイフ」

もう1本が、玉ねぎを切ると涙が出てくるようになった…と友人に話したらプレゼントしてもらったという「GLOBAL ペティナイフ」です。

この包丁は、例えばちょっとフルーツをカットしたい時など、大きな包丁を出して切るのなんだかもったいなく感じませんか?

この小さな包丁は、そんな時に大活躍。気軽にサッと出してサッと洗ってサッとしまうことができる小回りの利いたやつなんです。

ちょっと使いから、ある程度の食材ならこれ1本でもいけちゃう!というグローバル愛用者の中では鉄板の包丁です。

私もグローバルの三徳包丁を愛用しているのですが、次はペティーナイフを購入予定です。

イストはもうちょっと料理の腕に自信がついたら挑戦しようと思っています!